よくあるご質問FAQ

入学後のコース変更は出来ますか?
1年次は通信コースで、2年次からは通学コースに変更等、1年ごとにコース変更が可能です。 専門的なスキルを身につけたい方は、進級時に専門コースに変更することも可能です。
登校することが難しいため、通信コースを選択したいのですが、全て自分で勉強しなければならないのですか?
通信コースは自宅で教科書、インターネット講座等にてレポート課題を進めながら高校卒業を目指すコースです。勉強で分からないことはスクーリング(個別指導)の際に聞くことができます。タブレットによるデジタル学習を導入しているので、教科書の解説動画、補助教材等の利用が可能です。
通学コースの「週1日から5日を選ぶ」とはどのようなシステムですか?
毎日登校する、体調が悪い日が多いため無理せず週2で登校する・・など自分のペースでの通学が可能です。生徒さんや保護者の方と相談して皆さんにとって最適なスケジュールを提案します。
マンガ・イラストと動画制作、両方学びたいのですが可能ですか?
週に1回ずつマンガ・イラストと動画制作を学ぶことが可能です。好きな学びを組み合わせてみてください。
何年間で卒業出来ますか?
卒業に必要な在籍期間は3年間です。転入学や編入学の方は、前籍校の在籍期間を半年ごとに引き継ぐことが出来ます。しかし、状況に応じて、やや複雑な問題も生じますから、必ず個別相談をお受け下さい。個別相談の時に予定卒業年月をお伝えすることができます。
転校を検討していますが、現在の高校で取得した単位はどうなりますか?
当校の卒業単位は74単位です。例えば、現在通われている高校で30単位を取得していた場合は、 当校で残りの44単位を取得することになります。また、既に高校を退学してしまった方も前籍校で取得した単位は引き継げますのでご安心下さい。 この点については、それぞれの状況により例外もありますので、必ず個別相談をお受け下さい。個別相談の時に引き継げる単位数をお伝えすることができます。
卒業後は大学に進みたいのですが、受験対策はどうなっていますか?
当校での通常の学習指導は基礎基本を重視しています。大学進学希望者はタブレットにて提供しているスタディサプリ高校講座にて受験対策を行っています。 当校の卒業生の進路先は進路先は大学・短期大学・専門学校・就職のいずれについても実績があります。
学費のことで悩んでいます。
学納金は基本的に一括納入となりますが、ご一括が難しい場合は学生ローンがご利用いただけますのでご相談ください。当校は「就学支援金制度」の対象校です。 本制度は、ご家庭の所得に応じた就学支援金額が学年末に国から還元される制度です。 就学支援金制度についての詳細は文部科学省の「高等学校等就学支援金制度」のページをご確認ください。
通信制の高校でも通学用の学割定期は買えますか?
はい。もちろん買えます。その点において、全日制や定時制との違いはありません。
高卒資格認定試験を受験するか、通信制高校に入学するか悩んでいます。
高卒資格認定試験は高校を卒業していない方(卒業見込みを除く)が、大学、短大、専門学校を受験するにあたり必要な試験ですから、各科目で合格しても高校卒業資格にはなりません。その点、通信制高校は高校卒業資格を得られますし、推薦入試での受験の機会もあります。
TOP